FC2ブログ
 
■プロフィール

日本野鳥の会 熊本県支部会員

Author:日本野鳥の会 熊本県支部会員

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2017.12.17 上江津湖初心者歓迎探鳥会
 冷え込んだ朝でしたが、お天気は良く、探鳥会には好適な日和となりました。初心者歓迎探鳥会と言うことで、探鳥会は初めてという方が数名参加されていました。駐車場前の広場に集合し、まず、目の前にたくさん居るカモ類から見る事になりました。一番多いのはヒドリガモ、遠くにアメリカヒドリの姿も1羽見えました。ヒドリガモと同じぐらい多いのがオオバンです。オオバンはここ数年で急に渡来数が増えてきました。何故なんだろうと思いますが、原因はよく分かりません。オオバンの次に多いのはオカヨシガモです。オカヨシガモは地味な色のカモですが、他の派手な色のカモに比べると、いぶし銀のような存在に見えます。「象さんの池」の方へ歩いて行くとクロツラヘラサギが休んでいました。ちょっと前までは、一所懸命に餌をとっていたのですが、満腹になったのでしょうか。コガモは盛んに餌をとっていました。集合場所へ戻ったら目の前の葦原にアオジの姿を見ることが出来ました。

[確認鳥種]
カイツブリ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、ハシビロガモ、バン、オオバン、タシギ、クサシギ、カワウ、キジバト、カワセミ、ウグイス、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、シロハラ、エナガ、コゲラ、シジュウカラ、メジロ、アオジ、カワラヒワ、イカル、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハイタカ、カワラバト、ミサゴ、クロツラヘラサギ、リュウキュウサンショウクイ、アメリカヒドリ、ルリビタキ 以上44種

クロツラヘラサギとカルガモ
クロツラヘラサギ20171217上江津湖016◎ウエブ用

ハシビロガモ♂
ハシビロガモ♂20171217上江津湖053ウエブ用

スズメ
スズメ20171217上江津湖063ウエブ用

参加者
参加者20171217上江津湖108ウエブ用


スポンサーサイト
未分類 | 15:42:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。