■プロフィール

日本野鳥の会 熊本県支部会員

Author:日本野鳥の会 熊本県支部会員

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2017.07.23 和水町肥後民家村探鳥会
 猛暑のため、いつもの探鳥会の開始時刻より早めの午前8時、肥後民家村駐車場集合となった。早くなったので参加者は少なめかと思ったが、今日の見たい鳥が人気の鳥ヤマセミとなっていたためか、参加者は30人を超えた。リーダーの挨拶の後、駐車場から白石堰の方へ歩いて行った。途中、ツバメとスズメがお出迎え。白石堰に到着すると菊池川を横断する遠くの電線にミサゴが1羽留まっていた。堰のコンクリートの上にアオサギ、カワラバト、イソシギ、近くの電線にセグロセキレイなどが散見された。堰の上流の対岸には、サギ類の集団ねぐらがあり、アオサギ、ゴイサギ、ダイサギ、コサギなどが見られた。
 今日の見たい鳥ヤマセミがなかなか現れてくれず、「今日は見れないか、、、」とあきらめかけた時、上流から1羽のヤマセミが川面を滑るように飛んできた。「ヤマセミだ!」の声に、皆、「オオッ!」と歓声が上がる。ヤマセミはしばらく対岸の木に留まったり、魚を捕ったりしていたが、しばらくすると、やはり上流から、もう一羽が飛んできた。ペアなんだなと思った。しかし、対岸の木の枝に留まっているものの、葉陰に姿が隠れてほとんど見えなくなった。しばらく待ったが、ヤマセミに動きがないので、我々は民家村の方へ移動した。民家村の池には真夏を誇るかのように真っ赤なスイレンの花が咲いていた。

[確認鳥種]
カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、ササゴイ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ミサゴ、イソシギ、キジバト、ヤマセミ、カワセミ、ツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、サンショウクイ、ヒヨドリ、シジュウカラ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、カワラバト 以上24種

ヤマセミ
ヤマセミ20170723白石堰051ウエブ用

ヤマセミ
ヤマセミ20170723白石堰030ウエブ用

セグロセキレイ
セグロセキレイ20170723白石堰015ウエブ用

スイレン
スイレン20170723白石堰068ウエブ用



未分類 | 19:39:05 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ