FC2ブログ
 
■プロフィール

日本野鳥の会 熊本県支部会員

Author:日本野鳥の会 熊本県支部会員

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2016.11.06 立田山定例探鳥会
 一週間前に下見できた時は今回の見たい鳥のシロハラと思われる声が聞こえてきましたが、見つけられませんでした。探鳥会では数ヶ所で見つけていただき、みなさんとシロハラが地面で採餌しているところや低木にとまっているところを、スコープで見ることができました。また、野鳥の森の辺りでは、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、エナガ、数羽のリュウキュウサンショウクイの混群が見られました。特にリュウキュウサンショウクイが近くに来ると注目を集めていました。混群は他にもコース途中で何度か出会い、とてもにぎやかでした。私は見られませんでしたが、アオゲラの姿を見られた方達もいました。女性の方が、「とても嬉しかった」と話されていたのが印象的でした。20種と種類は少なめの探鳥会でしたが、見られた数は多く充実した楽しい探鳥会でした。 G.H

【確認した鳥】
カルガモ、キジバト、アオゲラ、コゲラ、リュウキュウサンショウクイ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、ジョウビタキ、キセキレイ、アトリ、カワラヒワ、アオジ  (20種)

リュウキュウサンショウクイ (撮影G.J)
リュウキュウサンショウクイ20161106_7080mウエブ用

シロハラ (撮影G.J)
シロハラ20161106_7106mウエブ用

コゲラ (撮影G.J)
コゲラ20161106_7093mウエブ用


未分類 | 11:01:36 | トラックバック(0) | コメント(0)