FC2ブログ
 
■プロフィール

日本野鳥の会 熊本県支部会員

Author:日本野鳥の会 熊本県支部会員

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

2015.12.13玉名市・横島干拓探鳥会
県内有数の鳥見スポット、横島干拓。公民館の駐車場に集合し、探鳥会は始まった。リーダーから「農作業の方々の邪魔にならないような運転・停車を心がけて下さい。」と、鳥を見るにあたっての注意が話された。横島干拓は広いので車で探鳥する。車の数が多くならないよう、何台かの車に分乗して探鳥を行った。私たちの車は、まず、公園近くの水路に居るハジロカイツブリを確認した。別の小さな水路の土手でホオアカを見た。ホオアカは熊本では本来夏鳥であるが、冬は熊本の平地で越冬する個体も居る。もちろん冬羽だから少し色が鈍い感じがする。その先へ行くと木にとまっているオオタカを確認、お腹に縦斑が有るので幼鳥のようだ。次に休耕田でマナヅル5羽を見た。遠くなのであまり警戒せずに、のんびり餌をとっているようだ。そこを過ぎて、しばらく進んだら、水路に生えている葦に小さい鳥を見つけた。目の所に黒っぽい過眼線があるので、ツリスガラだ。次々に現れる野鳥を夢中で見ていたら集合時刻の12時近くになっていた。港の広場に集合し、皆で鳥合わせを行ったところ、実に71種にも上った。さすがに横島干拓だ。皆、にこにこ満足顔で帰途についた。

[確認種]
カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、ツクシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミサゴ、トビ、オオタカ、チュウヒ、ハヤブサ、コチョウゲンボウ、チョウゲンボウ、マナヅル、バン、オオバン、ケリ、タゲリ、アオアシシギ、イソシギ、ユリカモメ、セグロカモメ、ズグロカモメ、キジバト、カワラバト、カワセミ、ヒバリ、キセキレイ、ハクセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、セッカ、ツリスガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、ホオアカ、アオジ、アトリ、カワラヒワ、シメ、ニュウナイスズメ、スズメ、ホシムクドリ、ムクドリ、カササギ、コクマルガラス、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ウミネコ、セアカモズsp  以上71種

マナヅル
マナヅル20151213横島干拓061ウエブ用

オオタカ幼鳥
オオタカ幼鳥20151213横島干拓014ウエブ用

コチョウゲンボウ♀
コチョウゲンボウ♀20151213横島干拓081ウエブ用

ツリスガラ
ツリスガラ20151213横島干拓050ウエブ用



未分類 | 14:19:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ